« 2005年3月6日 - 2005年3月12日 | トップページ | 2005年3月20日 - 2005年3月26日 »

2005年3月13日 - 2005年3月19日

2005/03/19

天気予報

 JOYがやって来てから、天気予報は毎日欠かせないものになっている。私的には、仕事のあるときは、仕事前は、天気がよくて(散歩に行かなきゃいけないから)、仕事中は、雨降って、仕事終わる頃に、雨がやんで、また晴れて・・・・と言うのが、望ましい一日の天気だ。
 今日は、とてもよく晴れていた。けど、花粉がすごく感じたので、お仕事でよかったと思ったりする。
 けれど、明日は、一日、天気が悪いことをちょっとだけ望んでいたりする。明日は、たしか埼玉の方でJKCのアジ競技会。出たかったけど、仕事がを休むことができなかった。天気が悪ければ、あきらめがつくのだが、天気がよいと、きっと、明日はため息ばかりであろう。
 明日の天気はと言うと、良さそうである。悲しい・・・。行きたかった。きっと、出てもあまり結果はよくないだろうけど、行きたかった・・・。あ~、かなしい~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/18

できるのかな

 今日、仕事から戻ってから、河川敷に行って、オビ練。というより、JOYにとっては、ただのボール遊び。今、JOYに「前進」を教えているのだが、どうも、難しい。
 とりあえず、「まえへ~」と言って、ボールを投げるやり方で、教えているのだが、ボールを投げないと、前に出ない。前に出ても、やっと、1メートルくらい。この種目を始めたときから、この状態が変わらない。これって、ホントにできるの???ってかんじである。JOYは、とっても、この種目の訓練は大好きで、活き活きしているのは安心ものなのだが・・・・。なかなか、前に進むことが出来ないことにちょっとへたれてみたりする。まぁ、気長に、気長に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/16

春に向けての準備

 今日は、お休み。JOYと一緒に、4月頃に我が家にやってくるワンの様子を見に行ってきた。この前見に来たときよりもちょっと大きくなって、ますます、やんちゃにはね回っていてビックリ。JOYの子犬時代よりも大きい感じがする。犬種的に小さいイメージがあるのだけど、このワンはJOYくらいになるだろうとは言われている。わかっていたとはいえ、びびってしまったりする。いいの、大きい子の方が、存在感があって、抱き心地もいいから・・・。
 様子を見に行ったあと、JOYといつもの公園で、ボール投げ。今日は天気がよすぎて、JOYの息が荒い。でも元気に走り回るJOY。
 帰ってきて、NEW FACEのための、ハウスつくり。JOYのハウスがちょっと、いや、かなり小さくなってしまうけど、いいかぁ・・・。
 思い返せば、ワンが大きくなるのは、FOODのせいと、昔、ペットショップの人に言われたっけ。とすると、JOYはあのフードのせいで大きくなったわけ?じゃあ、チビワンは、他のフードを食べさせれば大きくならないの???まさか~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/15

きんちょ~

2005031501 今日は、仕事が終わってすぐ、お家に帰って、訓練所へ。眠たくて眠たくて、今日、やめようかなぁと何度も思ったけど、気合いを入れて行ってきた。
 行ってみると、ボーダーの軍団、と言うより群れ・・・。何やっているかと言えば、コースを設定し、訓練士さん同士、タイムを競い合っていたようだ。なんと、そこに、おじゃますることになった。コースは、私が、やったことのない、長~いコース、23番まであったかな。ちょっと検分して、訓練士さんがやっているのをみて、コースを覚える。訓練士さんは、上手。きれいに走るし、どこに問題があるのかしらと思ってしまう。黒ラブちゃんが走って、ボーダーちゃんが走って、トイプードルちゃんが走る(なぜか、みんな女の子ばかりだった)。その中に、場違いなJOY。ちょっと?、いや、かなり、緊張していたかも。私のとんでもないミスが続出。コースが長くて、覚えきれない。けど、1走目はJOYも気持ちよく走っていたと思う。2走目になって、あせって、緊張も出だしもうボロボロ。でも、おもしろかった。
 次に、服従競技会の練習。やはり、招呼のとき、走ってこない。しかも、よそ見してばかり。訓練士さんが、よそ見をしているとき、呼んでみてと言うので、呼んでみる。一瞬、止まっていた(いや、かたまっていた?)けど、のそのそとやってくる。思わず笑ってしまった。
 訓練士さんから、「ふせ」、「立止」の注意を受ける。JOYは、どうしても、この2つをやると、どんどん、前に出てきてしまう。訓練士さんのボーダーアイハちゃんで実演。さすが、グランドチャンピオンというだけあって、すばらしい「ふせ」、「立止」だ。アイハちゃんの目は、「今度、なんて言われるの??」というような感じでワクワクしている感じがあった。訓練士さんが言うには、ゲーム感覚なのだそうだ。どうすれば、ゲーム感覚でそういうことを教えられるんだろう。私は、どうしても、「訓練=しつけ=厳しい」という風になってしまう。「飴と鞭」を上手に使うことが出来ないのだ。う~ん、なかなか出来ない自分、困りもの。当分、「ふせ」、「立止」は、リードをつけて矯正しなくてはいけない。癖を直すの大変だ。
 次に、また、アジ。JOYののせ方、スタートダッシュの練習。本当に、訓練士さんはのせるの上手だ。訓練士さんと走っているJOYは、とても速い。いざ、あの速さで私と走られたら、困ってしまうかも・・・。

 今日、お家に帰ってきたら、いつもは、ゲージの入り口で、待っているJOYが、ベッドの上で立って待っていた。どうしたんだろう・・・とのぞいてみると、いつも敷いているシーツに穴を開け、そこに、体が、絡まってしまったようで動けずにいたようだ。いつから、絡まっていたんだろう。動けずに大変だったんだねぇ・・・JOY。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/13

草アジ 3rd in 寒川

2005031301 遠かった、遠かった、寒川。いつも見えない山が見え(あたりまえだけど)、山には雪がのっていたのには、ビックリ。しかも、競技中に雪が降ってきたのにも、ビックリ。寒かった~。
 今日も、AG1、AG2、JP1、JP2と4走。結果はよくないけれど、所々、いいところがあったので、それなりかなぁ~。
 今の課題は、クリーンランすることより、競技中のJOYのテンションをあげること。JOYにいかにアジリティは楽しいって思ってもらうかだ。
 競技中、JOYの気分に波があったけど、においクンクンしてたけど、後で、ビデオを見ると、JOYが一生懸命、走っている姿に感激したりする。
 帰ってきて、JOYは、グッテリお疲れモード。今日も、頑張ったね、JOY。楽しい一日だったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月6日 - 2005年3月12日 | トップページ | 2005年3月20日 - 2005年3月26日 »