« 2006年5月7日 - 2006年5月13日 | トップページ | 2006年5月21日 - 2006年5月27日 »

2006年5月14日 - 2006年5月20日

2006/05/19

またもや、ムービー「失格JOY」


 ずいぶん前のレッツ・ゴー・ダックスの競技会の時のもの。
 「脱走JOY]が、1走目で、「失格JOY」が2走目。

 懐かしいな~、懐かしー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/17

テストムービー「脱走JOY」


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/14

JKC千葉ブロック訓練競技会

 今日は、昨日、アジリティが行われた会場で訓練競技会。
 競技が始まるまでは雨ポツポツしていたけれど、競技中は何とか雨が止んだ。

 始めに優。2度目のチャレンジ、CD1。
 CD1は、初心者ならぬ初心犬?が行う競技なのに、一番グランド状態が悪く、ちょうど、スタート位置とその先ががネチョ、グチョ状態。かなり、やな感じ。
 競技前、グチョグチョの泥にならすために、わざと泥の中を優と歩いてみる。やはり、歩く?スピードが違う。泥の近くになるとゆっくりになる。優にはあり得ない!!
 そんな状態で、競技開始。
 ①紐付き脚側行進・・・しかめっ面。優スマイルなし
 ②紐無し脚足行進・・・これもしかめっ面、スマイルなし。行きは良いけれど、帰りは泥のところでクンクンスピード落ち、「つけ」を忘れてしまう。
 ③停座及び招呼・・・課題の「まて」は出来た。「こい」もよかった。でも、スタート位置に戻るとき泥の罠にひっかかり、「つけ」が出来ない。
 ④伏臥・・・OK
 ⑤立止・・・OK
というかんじかな。結果は7席、50点満点中44.5点。あのドロドロ状態のところでよくやったよ優。絶対しないだろう伏臥もやったし、えらかったよ。

 次にJOY。JOYは数え切れないくらいチャレンジしているCD2。
 グランド状態はちょっと濡れている程度。
 ①紐付き脚側行進・・・OK
 ②紐無し脚側行進・・・絶対に今までの訓練競技会の中で一番良かったとおもってる。OK
 ③停座及び招呼・・・出だしはOKでも、途中で立ち止まりそう・・・止まったかな・・・再度指示出し何とか来る。この後からよそ見が始まる。
 ④伏臥・・・OK
 ⑤立止・・・OK
 ⑥行進中の伏臥・・・出来たけれど戻りがダメ
 ⑦行進中の停座・・・上と同じ
 ⑧行進中の立止・・・上と同じ
 ⑨腕跳び(片道)・・・よそ見していたから出来ないかと思ったけれど何とかこなす。
 ⑩障害飛越(往復)・・・指示で障害のニオイを嗅ぎに行ってしまう。やり直してしまったので、0点。これが痛い。
と言う感じ。規定課目(①~⑦)が65.2点、自由科目(⑧~⑩)が19.4点、あわせて100点満点中84.6点。
 講評は、障害飛越やり直したから0点と言うことと、指示の前に名前を呼んだら2度指示になるということ、停座及び招呼の減点は大きいとのこと、と言う感じだった気がする。
 けれど、指示の前に名前を付けたのは、わざとだったりする。停座及び招呼で失敗してから、意識を私に少しでも持ってこさせるために名前を呼んだ。仕方がなかったのよ・・・。テンションが落ちていくのがやっていて分かるんだもの・・・。
 障害飛越が出来なかった原因??集中力が完全に切れてしまったからかな?得意なはずなのに!!
 
 そう、服従競技会は出るたびに、練習では出来るのに!!とやきもきしてしまったり、肩を落としどうして出来ないんだろう・・・と考え込んでしまったり、とにかく、後味が悪いのだ。

 今日は、競技会でチョコタンのロジャーくんに会うことが出来ました。
 優は、「兄ちゃんだ~」ッて感じだったけれど(優はダックスがいれば、JOYだと思っているフシがある)、ビビラれてしまった様子。
 Mダックスで頑張っている方がいると私も頑張らないと・・・っと強く思ったりする。同じ犬種、同じ悩み、同じ痛みを分かち合えるに違いない!!と、勝手に思っていたりする。

 当分は、JOYと優に訓練は楽しいと体に染みつくように遊びながらの訓練でやっていこう。
 やるんだったら、「楽しく」がいいものね。

2006051401
↑昨日、泥まみれになりながら頑張ったAG2。この勢いを服従でも出してくれたらなぁ~。競技時間が長いから、服従は無理かなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月7日 - 2006年5月13日 | トップページ | 2006年5月21日 - 2006年5月27日 »