« 2006年10月1日 - 2006年10月7日 | トップページ | 2006年10月15日 - 2006年10月21日 »

2006年10月8日 - 2006年10月14日

2006/10/14

愛ちゃんがやって来た!!2日目

 昨夜は、今までになくにぎやか?うるさい夜。

 どうしたって???愛が一晩中、吠え続けた、ずーと、ずーと・・・

 思い返せば、JOYは、一晩中、「キューン、キューン・・・」とやっていて、時々吠えるもんだから(そうそう、このころはペット禁止のアパート住まい)、ものすごい勢いで怒っていたような覚えがある。
 で、優は?というと、覚えがない・・・。優にとって、隣にJOYがいる・・・というのが安心の種だったのかな?

 で、で、今日も夜はやってくるわけで、なんだか気が重たかったりする。ワンコの夜泣きについてネットでお勉強。ハウスの脇に、カチコチなる時計を置いておくとか、飼い主の衣類を置いておくとか・・・、でもねこれって問題あり。おてんば愛ちゃん、いたずら愛ちゃんともいう。やはり、絶えるしかないのか・・・?はぁ~。

 とにかくこれから寝て夜中に備えるのだよ、JOY,優。さぁ~、寝るよ!!
 あっ、その前にごはん食べなきゃね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/13

愛ちゃんがやっってきた!!

 今日、我が家に愛ちゃんがやってきた!!
 愛ちゃんは、優の兄妹(パパが一緒、愛の母ちゃんは優の母ちゃんの母ちゃん)。

2006101301_2

 女の子というのは、可憐でおしとやかで・・・と勝手に夢を見ていた私。でも、愛は可憐・おしとやか等にはかなりほど遠く、ブリーダーさんの所では、腰くらいのサークルをよじのぼったり、うごきまわったりで手をやいていたようだ。夢は、夢なのだ・・・。

 やって来たばかりの愛。今日はゆっくりサークルの中で・・・と思っていたのに、元気にサークル内を歩き回り、「出して!!」と吠えまくり・・・。はたして優が来たときもそうだっただろうか??あまり、吠えてうるさい・・・とかでは悩んだことがないような・・・。優と愛をくらべてはいけないよね、でも、比べてしまう私がいたりして・・・。

 JOYは、妹分の愛に興味津々。愛が吠えれば、
「どうした?なにがあった??」
と、サークルに駆け寄っていく。私より面倒見がいいかも?

 で、問題の優。意外にもオロオロ状態、ちょっと、気の毒になるくらい。これまで一度も優が隠れたことのないJOYがいつも私に怒られたとき、雷の時にかくれる洗面所から離れない・・・、まいったな。思い返せば、ブリーダーさんの所に遊びに行ったとき、優は愛に振り回されていたような・・・。
 でも、大丈夫!!どんなワンコとでも仲良くしたい遊びたいっと思っている優だから、愛とも仲良くやっていけるよ!!

2006101302

 はたして我が家のワンコ生活どうなっていくのやら・・・。不安もあるけれど楽しみもいっぱいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/10

訓練所へ

 今日は、明け。眠たい目をこすって、訓練所へ。

 最初にJOYも優も課題の多い服従から・・・

2006101001
 まずは、優。一通りこなす。「行進中の~」3本と「速歩行進中の~」3本きれいにきまる。やっぱり、問題は「つけ」だな。以前よりきれいに脇にくるようにはなったんだけどね。
 「障害飛越(往復)」は、まだちょっと難あるけれど、良い感じ。で、問題の「持来」はというと・・・、訓練士さんにしぼられて、首輪を持てばなんとかダンベルを持てるようになった。すばらしい・・・。
 次にJOY。JOYの課題は「集中力」「よそ見をしない」。まぁ、飼い主の集中力がたいしたものでないから、JOYに望むことが間違っているのかもしれないけれど、今のままでは何もかも中途半端犬になってしまうので頑張って欲しいところ。優が訓練士さんと訓練、その脇でJOYと私が訓練。JOYによそ見をさせず、私だけを見ているようにさせる。やっぱり、優と訓練士さんが動けば顔が動いてしまう。勝手に命名「私をみて!!訓練」は、JOYにとってかなり疲れる様子、頑張るのだよ。
 で、「前進」。「まえへ!!」のコマンドは理解している様子。けれど、距離が伸びない、立止してまてが出来ない・・・難しい。ということで、目標物を使って行うことになる。

 次に優のお楽しみアジ。
 まずは優。トラップにはまってしまう優が言うには、
「母ちゃんおそいから、おいらが間違っちゃうんだよ!!」
全くその通り!!訓練士さんから、指での指示をちょっとだけでなく、ずーと出しておくようにとの助言。
 次にJOY。脱トロトロJOYを目指しているのだけれどなかなかうまくはいかない。指示を低めに低めに出すように助言あり。それすると「トロ」が一個とれたかな??という走りになる。訓練士さんが言うには、「障害はすべて問題なし、問題はテンション。追いかけごっこのように走り回れるようなコースにしましょう」とのこと。JOYがトロトロになったら、おいていく、指示を出しながら私は前に走っていく・・・。これは、良い感じ、このように常に走って欲しい。今後は、苦手な旋回の練習もするけれど、追いかけごっこになるような走り回るのも取り入れていった方が良いとのこと。そうよね、アジはゲーム、おもしろいと思ってもらうためにも、アジをしながらの追いかけごっこゲームはいいかも・・・。

 で、JOYのお待ちかね救助犬練習。これは楽しそうにやるんだよね。テンションなんて考えなくても良いくらいに。人の姿が見えないと吠えない・・・となっているかもと訓練士さん。楽しいものにも課題があった方がいいよね、JOY。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/09

嵐の後は・・・

 6日の強風+大雨。思い返すと大変だった~優の排泄。

 でも、でも、もっと大変なことになっていたのは、私の車。

 次の日車に乗ってみると、車内の足元ビチョビチョ。どうして??

 エンジンかけてみると、エンジンかかるがどうもおかしいカーナビ。つかない。水没・・・。

 カーナビがないと、今ではどこにも行けなくなっている私。困ったな、不安だな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月1日 - 2006年10月7日 | トップページ | 2006年10月15日 - 2006年10月21日 »