« 2006年12月17日 - 2006年12月23日 | トップページ | 2006年12月31日 - 2007年1月6日 »

2006年12月24日 - 2006年12月30日

2006/12/29

あしたは・・・

 明日は、優の誕生日。2歳になる。まだ2歳?、もう2歳・・・どう表現したらいいのか

 優の1歳・・・というのは、思い返せばサプライズが多かった。

 ただひたすら脱走しないで!!と願った初めての競技会、春の本部で、3席。
 7月にはアジデビュー、失格ばかりだったけれど。
 で、2度目の服従競技会でポイントゲット、5席のおまけ付き。
 12月のアジ競技会でJP、初クリーンラン。

 何度か思った。私がハンドラーでなければ、優はもっともっと良いところまでいけるんじゃないか・・・って。確かにそうかもしれない・・・、プロがやれば、もうトレチャンとれていたかもしれない。

 でも、優と一緒に走るの楽しいし、私と一緒に優が服従競技会で驚くほどビックリする良い競技をしたりするのを、他の人にとられてたまるものかっと思うのだ。

 空きっぽく、長続きしない私だから、練習も続かないけれど、これからも楽しんでやろうね。2歳という歳を優がどのように見せてくれるか本当に楽しみだ。

2006122901  ベロが長いぞ・・・優。

 

 
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/12/28

ぶらさがり~

 今日も風は強いが良い天気。『大掃除』という言葉から逃げるように訓練所。

 アイハちゃん、おめでた・・・かと思えば、どうやら今晩かもとのこと。元気なパピー産んで欲しい。
2006122804

 今日は、まず、競技会で気になったところの練習方法を訓練士さんから教わる。

 まずは、優。『つけ』とJOYほどではないけれど『よそ見』。
 優と『つけ』の練習している最中に、訓練士さんが脇でJOYの訓練。かな~り気になっている優、よそ見をしたらリードで『ショック!!』をかける。チョークリードは使っていてもショックはあまり訓練所では必要がなかった優。ちょいとビックリした様子けれど、JOYが遊んでいるおもちゃの方が気になるらしい。こりゃ、時間がかかりそうだ。

 次に、JOY。JOYにないものそれは『顔あげ』。コーギーのぴーちゃんがパパさんを見上げるあの『顔あげ』が欲しい。『顔あげ』の練習していなかった訳ではない。脚側行進の時、私の顔の位置におもちゃを鳴らし、顔を見るようにアピールをしていたんだけれど、『顔を上げながら脚側行進』というのが出来ない。でも、『顔あげ』しながらというダックスって見たことがない、体型的な問題で出来ないのかな?とも思ったんだけれど、要所要所で、今よりも顔を上げるようにしようっということで、ぴーパパさんもやっていた『ペッ!!作戦』。脚側行進しながら、指導手の顔を見たら口から(指導手の)おやつを「ペッ!!」ってするもの。で、やってみた。
 JOYは、私の口からおやつが出てくる・・・というのは理解できた。けれど、どうも顔をあげながら歩くというのは難しい?、いやいや、歩くのに必死みたいな・・・表現難しい・・・。でも、要所要所で顔を上げるようになりそう。
 『休止』の練習。出来て当たり前の科目なのに、普段やっていないとやっぱりダメなのね。1分30秒で動いてしまった。訓練士さんに指示されてやっている優は動かなかったのに(というより、怖くて動けなかった?)。こりゃ、特訓ですな。
 『前進』。前には向かうのだけれど、後ろが気になる様子。これもまだまだ特訓ですな。

 お楽しみアジリティ。
 まずは、優。タッチゾーンの練習。おやつ置き作戦。良い感じなんだけれど、時間がかかりそうだ。
 JOYは、スラローム強化。はやくなればなるほど途中で止めてくる、困りもの。

 訓練士さんにJOYの服従競技会でのビデオを見てもらう。
「JOYはとても良くやっている。指導手の態度が悪い」
と、言われてしまう。例えば、紐付き脚側行進の時、リードが張りすぎとか、リードの斜めがけ、首輪に触ってショックかけたように見える行動、「つけ」を言うタイミングが悪いとか・・・その他諸々。私は、アジでも足引っぱって、服従でも足引っぱっていたのか・・・ぶら下がりしすぎ!!
2006122801  ビデオは真実をかたるんだよ!!by JOY

 帰るころに、フレンチブルドッグちゃんが、お産しにやって来た。『お産』?、ここって、病院だったっけ??

 まぁ、年末年始の訓練所は、なにやらにぎやかになりそうだ。

 『大掃除』逃げたい私。
 「今日習ったことは、今日復習よ!!」と、珍しいことを思いながら河川敷へ。
 この前の大雨で、河川敷がなかった。
2006122802  ちょいと、JOYと遊んでみたが、JOYが川に飛び込んで行きそうなので退散。

 でも、逃げたい大掃除。霞ヶ浦まで、ドライブ。
2006122803《JOY》「で、いつになったらやるんだ?大掃除」
《優》「またまた、来年になっちゃうんじゃない?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/26

大雨・・・

 今日は、ものすごい大雨。多分、一番、困っているのは優。

 朝から、出しておけばいいのに出ていないウ○チ。

 朝は、他のワンコに気が集中。ウ○チどころでなかった優。

 昔、使っていた優のトイレ出すがダメ。

 外に出すと、「こわいよ~」と、シッポ丸めそれどころじゃない。

 仕方がない、今日は失敗覚悟か?失敗すると、ものすご~くJOYが怒るんだよなぁ~

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/12/25

アメとムチ

 昨日の「厳しく!!」の意味を考えてみた。

 訓練士さんは、「褒め上手」というが、「叱り上手」ともいう。

 訓練の様子を見ていると、褒め方がとても上手。けれど、しかり方も端から見ていて「こりゃ決まったぞ」と思わせるようなしかり方、とてもワンコにわかりやすいしかり方なのだ。

 で、私は・・・というと、褒め方は以前より上手になったような気はするのだけれど、しかり方は、クドクドさがあるような感じがして、JOY&優に「ハッ!!」とさせるしかり方が出来ていない。だから、JOY&優もキョロキョロしてしまうのかもしれない。

 当分、服従訓練は磨きをかけることに徹しよう。
 もうちょっと、JOYに服従は楽しい!!と思ってくれるようになるまで、技の数を増やし、磨きにかけよう。服従もアジも一緒。人もワンコも楽しい!!と思わなければ意味がない。

 ”ムチ”があっても、”アメ”がしっかりしていれば、前のようにテンション下がらないと信じて・・・2006122601

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/24

JKC服従競技会in大凧

 2日目の今日は服従競技会。天気も良いし、JOYと優から大きなクリスマスプレゼントを期待していたのだけれど・・・。

2006122404

 まずは、優から
2006122403 ①紐付き脚側行進・・・「ツケ」以外OK
②紐無し脚足行進・・・常歩中、飛びつく行為が3度みられる。速歩は良い感じでも「ツケ」はダメ
③停座及び招呼・・・体当たりしてくる。「ツケ」はダメ
④伏臥・・・OK
⑤立止・・・OK
⑥常歩行進中の伏臥・・・伏臥の後の停座の指示で何故か立止。停座の指示出すができず、視符付きでやっとできる。「ツケ」もちろんできない。
⑦常歩行進中の停座・・・2度指示でやっとできる。「ツケ」ダメ
⑧常歩行進中の立止・・・集中力が切れているので最初から視符付きで。「ツケ」以外は何とかOK。
⑨速歩行進中の伏臥・・・「ツケ」以外はOK
⑩障害飛越(往復)・・・新しく取り入れた科目。片道は飛ぶことできたが、勝手に帰ってきてしまう。スタート位置に戻る時、脚側行進全くできず。

 「ツケ」ができないのは仕方がない・・・だって、練習の時だってできなかった。障害飛越できないのだって仕方がない・・・だって、つい最近できるようになったばかりだし・・・。でも、でも、気になることが・・・。それは、よそ見。いつになくキョロキョロしていたのが気になる。このままじゃぁ、第2のJOYになっちゃうよぉ~!!

 次に、JOY
2006122405  スタート位置に気になる砂山が・・・。もしかして、これって失敗した排泄の後??なんてところにあるんだ~!!

①紐付き脚側行進・・・OK
②紐無し脚足行進・・・速歩が遅れてしまった。
③停座及び招呼・・・OK。なんだか、ニオイが気になり始めるJOY
④伏臥・・・OK
⑤立止・・・OK
⑥常歩行進中の伏臥・・・OK。ニオイの元どこか気になり始めるJOY
⑦常歩行進中の停座・・・OK。ニオイが砂山か??と、気になるけれどこらえているJOY。
⑧常歩行進中の立止・・・OK。この、ニオイはやっぱり砂山??と、気にしているんだけれどこらえるJOY
⑨くわえて歩く・・・「もって」の指示が2度指示になってしまった。科目終了後、褒めるのに熱心になりすぎてダンベルを置くの忘れてしまう。次の科目始めての指示で、気がつき、置きに行く。そのとき、JOYもついてきてしまう。
⑩据座・・・我慢しきれなくて、とうとう砂山のニオイ嗅ぎに行ってしまう・・・。
 砂山に泣かされてしまった。どーしてあんな所に~!!
 今日あたってしまった審査員、普通は科目科目の間に結果を記入するためにワンを褒める時間があるのだけれど、ワンを褒めさせることなく次々やれと指示。「はやく終わらせてしまいたい」という魂胆見え見え、ひどすぎる。⑨の時にやっと褒めることができたのだ(ダンベルを置くの忘れちゃったけどね)。
 審査員からは、停座の時の足を指摘される。JOYは、足をくずして座るクセがある(短足ワンには良くあることらしい)。あと、「もっと、厳しく!!」だって。

 今日の結果は、冴えないものだったJOYと優。でも、JOYは、ちゃんと今までの特訓「わたしみて!!」の成果を見せてくれ、キョロキョロはない・・・とは言えないけれど、後ろを振り返ってっジーというのはなかった。大きな成果だったと思う。優は、やっぱり、練習不足だな・・・実感。

2006122401_1 頑張る黒ラブストーム君

2006122402_1  競技中、まんじゅう出てこないいのはバレバレだよ~と、ぴ~ちゃん。

2006122406 トレチャン完成したのかな?エリック君

2006122407  昼食、食べているとき、
「食べたい・・・」
と、一生懸命お願いしていたレイン君

2006122408  数には負けた・・・と、おなかを出すバディくん

 ほとんどの方が、競技会2連ちゃん。2日間、おつかれさま~。
 明日からのお仕事頑張りましょう・・・はぁ・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年12月17日 - 2006年12月23日 | トップページ | 2006年12月31日 - 2007年1月6日 »