« 2007年3月4日 - 2007年3月10日 | トップページ | 2007年3月18日 - 2007年3月24日 »

2007年3月11日 - 2007年3月17日

2007/03/15

世代交代

 今日は、と~ても仕事に行きたくなかった。
「いきたくな~い」
と、布団にもぐっていたら寝坊してしまった。遅刻寸前だった。

 私には、目指していた人がいた。「わたしも、こんな感じに仕事した~い」と、頑張っていた?
 それは、「釣りバカ日誌」のハマちゃん。釣りにはまり、仕事よりも釣りが好きで、なんだかんだと釣り中心のハマちゃん。ワンコにはまり、仕事よりもワンコで・・・「ワンバカ日誌??」というタケちゃん?を目指していた・・・はずなのに、そういうわけにもいかなくなってきた。

 今日、発表されたボスの話、上司2名退職することになり、私の名前に余計な?肩書きがつくとのこと。そんなにまじめに仕事してなかったのに、しかも上司には
「仕事よりワンコの方が大事!!」
と言ってしまい、かなりのひんしゅくを買っていたはずなのに・・・おかしいぞ、この職場。

 でも、やめられない。どんな余計な?肩書きがつこうと「仕事よりワンコの方が大事」は変わらないのだ。多分、仕事量は今の倍になるだろう。けれど、「ワンバカ日誌?」のタケちゃん?を目指すべく、今までと変わらず定時に帰り、今までと変わらず競技会に出て行くのだ~!!

 あぁ~、4月からは、憂鬱だなぁ~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/03/14

悩ましいなぁ~

 悩ましいのは、JOYの服従。見るからに、やる気のなさそうな脱力感を感じる服従。おもちゃを使えばどうにかなっていたのだけれど、今ではどうにもならない。おもちゃを見て
「なに、これ??こんなもの興味なんかわかないよ」
というような感じ。大好きなボールであろうとダメなのだ。

だめなんだよ~!!どうしてだよ~!!

 もうお手上げ。グリコ状態。この気持ちがJOYに伝わっているのかなぁ~。

 今度、休止大会??するんだって。もちろん、JOYも優もエントリー?
 やる気がないんだから動かなければいいのに、こういうときは動いちゃうんだよなぁ~
2007031401

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/12

走りたい・・・

 優のワイパー散歩を何とかしようと、散歩中、頑張って鬼のように優に怒っている。
 少しはましになったかな?それよりも気になるのは、JOYと愛のテンション。まるで
「ぼくたち怒られてるみたい・・・」
と、歩くテンポが遅くなってくる。もしかして、優にはいいかもしれないけれど、他のワン達にとっては逆効果?散歩嫌いになってくれたら困ってしまう。

 ということで、あまり怒れず、「優のワイパー散歩をなおそう」計画は中途半端になってしまった。

 で、この頃の散歩は、走る、いや、小走りをする、もしかして、端から見たら、速歩き?
 優は、この頃の散歩がお気に入りのようで、私が遅いとなると
「かあちゃん、おそい!!」
と、文句をいいながら、甘噛み。これって、もしかして、ワイパー散歩よりやばいんでないかい?

2007031201657  走るのは、大好きなんだよ。
 おいらは、思いっきり走りたいんだ。

 写真は、ブリーダーさんのところにいたころの優。小さかったんだなぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/11

せまい!!

 昨日、いや、いつも競技会遠征して思うこと。
 なんて、車、せまいんだ~!!
 軽だから、仕方がないのだけれど、休憩しているときに、シートが倒せない、足が伸ばせない・・・仕方がないッテいうのはわかってんだけれど。

Tentmushi01_02

 で、夢見ることが好きな私。私の夢は、軽キャンカー「テントむし」。
 かわいいし、なんだかおもしろそう・・・。
 でも、ターボがついていないのが難。

 それに金額。結構かかりそう。
 もしかすると、普通車のワンボックスカーでいいんでないの?
 そうともいうのかな~?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昨日の結果

 昨日は、埼玉県吉見総合運動公園にてアジリティ競技会。

 JOYは2度、優は1度で出陳。昨年、3月は、いい感じだったので今回もそうといきたかったのだけれど・・・。
 なかなか、思い通りにはいかない。結果的にダメ、反省点の多い競技会となった。

 最初に、優から。
 AG1。タッチゾーンすべて飛んでしまい、スラでも失敗。でも、なんとかゴールまではたどり着く。前回のAGより前進したかなぁ~と思えば・・・
 JP1。タッチゾーンがないんだから頑張るぞ~と、ちょっとだけ意気込んでいた。ハードル飛んで、タイヤがあって、トンネルがあるというコース。出走前、優によ~く、話しておく。
「タイヤ、ちゃんと飛ぶんだよ~、タイヤがあるんだからね!!」
 すると、優
「大丈夫、真っ直ぐいけばいいんでしょ?」
と、とても意気込んでいる様子。こりゃ、もしかして・・・。
 で、出走。最初のバーの指示を出さずに2番目に飛ぶ「タイヤ」の指示を出してスタート。すると、優、宣言通り、タイヤの脇をくぐり、トンネルに一直線。あっという間の競技。失格。
「ねぇ!真っ直ぐに行けたでしょ??」
っと、優、満面の笑み。優にはかなわないなぁ~。

 で、JOY。優が撃沈だったので、せめてJOYと一緒にいい思いをしたいところ。
 AG2。「分離不安作戦」を実行。スタートでまてをさせるが、なんだかノリノリJOY。ジワリジワリと前に出てくる。危うく他の障害をタッチしそうになったり、スラでミスをしてしまったりとハンドリングミス勃発。この頃、コースを難しく考えすぎてJOYをスムーズに走らせてあげることができないのが今回の競技会に思いっきり出てきた感がある。
 JP2。なんだか、今までにない難しいコース。コース覚えきれない!!っと思っていたら、コースをど忘れして失格。悔いの残るJP2。
 でも、思ったのは、昨年、「分離不安作戦」で1度クリアしたとき、JOYは、怖さから走ってやる~みたいなノリだったけれど、今年のJOYは、なんだか違う。なんとなくだけれど、まだまだだけれど「アジリティ=走る」というのが、理解し始めてきているのではないか?と思えるような走りだった。でも、まだ、「分離不安作戦」は、必要だけれどね。

 いつもながら、反省すべきは数え切れない。今度の競技会に向け練習しないといけないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月4日 - 2007年3月10日 | トップページ | 2007年3月18日 - 2007年3月24日 »