« 2008年1月6日 - 2008年1月12日 | トップページ | 2008年1月20日 - 2008年1月26日 »

2008年1月13日 - 2008年1月19日

2008/01/15

知らなかった・・・

 知らなかった・・・。まじめに練習するとあんなに時間がかかるものだったなんて・・・。

 今日は、訓練所にちょいと頭を出しに行ってきました。何をしに?忘れていた優のトレチャン申請のために、すっかり、忘れていたんだよね。

 訓練所に行った後、フィールドへ。アジセットを準備して、まずは服従から・・・

 愛は、まぁいいとして、問題は・・・優!!
 訓練が終わってリードを付けようとすると逃げる、逃げる、逃げていく。

 この前の競技会でもこの行動見られたっけ。捕まえるのに一苦労・・・。これでもトレチャンなのね・・・。訓練モード抜けてしまうとこのようになってしまうことが悲しい・・・。
 Oさんに以前、「チェーンを投げて驚かし作戦をしてみては?」と言われやってみたが、イマイチ。遥か遠くに行ってしまう・・・。ふぅ~。

 優を捕まえた後、JOYのCDXの練習。「長いよ~、あきたよ~」とJOY。でも、門から見ているギャラリーに気がついても吠えて走っていかないところは、ちゃんとトレーニングしているっとわかってんだよね。

 愛に約1時間、優に約1時間、JOYに約1時間と服従の練習したら・・・日が暮れてしまいました。
 せっかく、苦労して適当にコース組んでみたのに走らずにして終わってなるものか!っと、ちょいと走ってきました。今日来た目的は、JOYのスラロームの練習。これやらないと来た意味がない。

 いつもまじめに練習していないのバレバレ・・・。アジ練もやることを考えたら、午前中から来ないといけないのね。ワンたちの教育もまる一日かかってしまうのね~。

2008011501

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/13

服従競技会 in 秋ヶ瀬

 さむ~い、さむ~い、すご~く寒い。北風ビュ~ビュ~。

 秋ヶ瀬公園にて服従訓練競技会。出陳はもちろん優。
 出陳前、「つけ」と招呼の練習をちょっことだけ。

 何故か今までにないテンション。上がりすぎでないかい?優。

①ひも付き脚側行進・・・OK
②紐無し脚側行進・・・OK

 ここまではよかった。でもここからが・・・私も雑だったかも?とにかく、優のテンションが高くて一つひとつの科目の間の停座をさせるのが大変だったような・・・

③停座及び招呼・・・招呼はよかった、多分、今までの中で一番。けれど、招呼のあとの「つけ」がよろしくない。
④伏臥・・・なんだか斜めになってしまった。
⑤立止・・・2声符になってしまう。
⑥常歩行進中の伏臥・・・立止してしまい、しかも「あれ?間違えちゃった?」と私のところまで来てしまう。
⑦常歩行進中の停座・・・OK
⑧常歩行進中の立止・・・ちょっとだけ動いてしまった。
⑨速歩行進中の伏臥・・・OK
⑩据座・・・あと私が優の脇に戻るだけだったのに、立止してしまう。「遠隔の停座から立止」なんて教えてなかったのに・・・

 という感じ。で、最後の最後にリードをつけようとしたら脱走。怒られると察したか?

 で、講評は・・・「あの失敗は、勘違いだったようですね。ちゃんと教えれば、上位をねらえる犬ですね。とてもいいのであまり怒らずに、いいものがだめになってしまいますよ」とのこと。

 で、で、ビデオを見てみると、私の雑さが目立つ、「常歩行進中の伏臥」の失敗は、私の声のトーンだったかも?っと反省。でも、テンションが上がっていたせいか、脚側行進はよかったし、優に文句は言えない。なによりも、優がとても楽しそうに競技していたからね。

 結果は・・・というと、規定が60.5、自由科目が28.7、合計89.2でした。点数は悪かったのですが、今日は、何故か満足。優が楽しそうに競技していたことがどんな点数よりもうれしいことだから・・・ね。

 次回の競技会では、「据座」は、はずそうね、反省は活かさないといけないよね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月6日 - 2008年1月12日 | トップページ | 2008年1月20日 - 2008年1月26日 »