« 2008年2月10日 - 2008年2月16日 | トップページ | 2008年2月24日 - 2008年3月1日 »

2008年2月17日 - 2008年2月23日

2008/02/19

修行先に行ってきました

2008021901  JOYの修行先だったTOTOに行ってきました。

 まずは、愛。
 いつも応援隊の愛。そろそろ、デビューを考えていかないと・・・。
 「脚側行進」、顔上げができない、速歩が遅れる・・・といった問題があるのです。これは、以前から指摘はされていたのですが、なかなか打破できません。打破するためにもうちょっと厳しく不意をついた動きも取り入れたほうがいいとのことでした。
 「招呼」は、ロングリードを使用してやってみました。走ってくるということを意識付けしていくのが大事
 「伏臥」、これが大問題。足を崩してしまうのです。伏臥した状態で直すということをやっていたのですが、ちゃんとできるときもあるので、やり直して教えていったほうがいいとのことでした。
 「立止」は、伏臥やりすぎてわかんなくなってしまったようです。

 次に、優。
 なんとかできた「持来」のお披露目をしたかったのですが、全くできませんでした。がっかりです。でも、「くわえて歩く」がなんとかなりそう・・・かも。それだけが救いです。
 そのあと、一通りやったのですが・・・、次の競技会でやりたいと思っていた「速歩行進中の伏臥」で指示なく伏臥・・・。優の場合、順番を変えるとチンプンカンプン病が発症するので順番は変えず、途中何も指示せず速歩で走り抜けたり、時に指示を入れたりしたほうがいいとのことでした。
 CDⅢを目指して、科目を増やしたほうがいいとのこと・・・。
 そうだねぇ、わかり易そうなものから教えていこう。

 で、JOY。修行から帰ってきて、初めて訓練でリードをもったのですが、以前のJOYとえらい違いを感じました。
 一つ目は脚側行進が速い。速歩が速歩になっているということ。
 二つ目は、顔上げがよくなっているということ。脚測停座の時は、ばっちり。脚側行進の時も、時にちゃんと顔を上げていました。
 三つ目は、脚測停座につく時のターンがはやくなっていること
 四つ目は、あまり練習していなかった「遠隔、立止から伏臥」がばっちりできるようになっていること
ナドナド、並べたらいっぱい。ちゃんとまじめに修行してきたんだねぇっと実感・・・。

 その後、TOTOの看板犬たちと遊びまくり、楽しい時間を過ごし、看板犬たちが「ハウス!!」っとなったとき、JOY
 「ぼく、今日は帰るんだよね?帰るよ!帰るんだから!!」
と、アピール。今日は、帰れるよ~!!

 帰りに鹿島灘公園によってみました。
2008021902

 修行から帰ってきてまだ2日目。なんだかJOYがおとなしく?なったような気がします。「1週間だけの魔法」とならないようにしたいですが・・・自信ないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/17

帰ってきました!!

 修行からJOYが帰ってきました!!

 訓練所で感動の再会をしました。JOYもうれしそう?
 よかった、よかった・・・
 競技会の結果はどうであれ、元気にJOYが帰ってきたのは本当によかったです。

 家に帰ってしみじみビデオを見ました。
 「脚側行進」では、コーナーきれいだし、ちゃんと速歩でなかなかGOOD。「停座及び招呼」は、トロトロでなくちゃんと走っていたし、ビックリでした。
 でも、すべての科目で、「座りたくない」「フセしたくない」というJOYの意思が、よ~くわかりました。地面のコンディションの悪さなんでしょうね。やはり、土ドロドロ練習、水ビチャビチャ練習が必要なのでしょう(水には強いはずなのに)。
 私とだと「行進中の伏臥」あたりから発症し始めるので気になったトロトロクンクン病ですが、ビデオで見る限りでは、最後の科目の戻りでプチ発症した感じでした。、
 で、驚きだったのは、脚側停座の際、ターンがトロトロでなく、ちゃんとJOYがOトレーナーのことをキョロキョロせず、見上げていること。あんなに顔を上げることができるんだね~、JOYって感じでしょうか。

 点数的には、う~んっと悩んでしまうものなのだけれど、ビデオを見るとちゃんと修行を頑張っていたんだね~と涙なみだ・・・でした。

 今後・・・と悩んでいたのですが、いつかまたOトレーナーに「ポイントを取る」という夢をお願いしようかなぁっと思っています。

Dvc00006  そうそう、修行の成果・・・もう一つあるのです。今日の夜、ハウスに入れた後、「ボクをだせ!!」と吠えないのです。これが長く続くといいのですが・・・ね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっぱり、病気は治らなかった?

 今日は、JOYが帰ってくる日。
 でも、帰る前に修行の成果を出すべく服従競技会にOトレーナーと出陳。

 メールによる結果報告によると、JOYは2番目で地面が霜でコンディションがよくなく・・・。「行進中の伏臥」で、ちゃんと伏臥しなかったり(多分、汚れるのが嫌だとか思ったのかも・・・)、「遠隔からの停座から伏臥」は伏臥しなかったとのこと(これも、多分汚れるのが嫌だとか思ったのかも)。

 そんなJOYの点数は、79.6点・・・でした。

 う~ん、残念。ポイントに近づくこともできなかったようです。

 トロトロクンクン病発症したのでしょうか?
 JOYは、競技会ではいっぱい褒めてくれない、やらなくても怒られないなどなどよ~くわかっているのです。わかりすぎなのです・・・ホントに・・・。

 JOYの今後は、どうしましょう?やっぱり、服従競技会は、引退かなぁ~。JOYは、きっと、好きじゃないんだろうなぁ~。だけど、JOYと訓練するのは楽しいんだけれどなぁ~。

Dvc00005

 まぁ、きっと、JOYなりに頑張ったのだろうから、帰ってきたらいっぱいヨシヨシしてあげようかなぁと思っています。

 これから、迎えに行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月10日 - 2008年2月16日 | トップページ | 2008年2月24日 - 2008年3月1日 »